« 2020年1月
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
2019年8月25日

『義歯(入れ歯)』の需要も増すばかり

おはようございます。
歯科医師にとって、守備範囲が広いと言うか、引き出しをたくさん持つと言うのか、各種のハイレベルな治療が出来るに越したことはないのは論を俟たないと思います。
『インプラント』にせよ『CAD/CAM機器・セレック』にしても学生時代には無かったんですから学ばなければ自分の臨床の武器にはなりません。(汗)

そんな我々の治療技術の中でも『義歯(入れ歯)』はスタンダードなモノではあるのですが、これもまた進化は著しいのです。特に自分で作る訳ではないので学ぶだけでなく如何に優秀なテクニッシャン(歯科技工士さん)と組むかで『デキ』は相当に変わって参ります。

御存知ない方がほとんどかと思いますが、我々の仕事に欠かせない技工士さんの数は激減中です。その道に進む方が少ないだけで無く離職率が凄まじい(7~8割)のです。ってことは、上手で優秀かつ向学心旺盛な技工士さんの確保は我々にとって死活問題でもあるのです。(泣)

縁あってそんな技工士さんとの出会いがありました。
本日は相模原の地に、そんな技工士さんにあれこれの最新のテクニックを技工所にて直接に伝授していただくべく伺ってみることに致しました。

来たるべき超高齢化社会。少しでもストレス無くお使いいただける『義歯』の需要は増すばかりでしょう。その準備も兼ねてチョイとしたロングドライブをして参ります。(^^)

20190825.jpg

いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

2019年8月22日

自分なりの成長の『証』であり『軌跡』

本日の伐採作業で、こんな風になりました。
手入れというコントロールさえしていれば仙台の『定禅寺通り』の欅並木のように巨大化はしないかとは思いますが、結構厄介だったりは致します。

でも...
所帯を持ち、子が生まれ、事業のスタートに際して、自分なりの成長の『証』と言うか『軌跡』のようなものをこの樹木に『想い』を込めることで残したかったんですよね。

ナンとなく御理解いただけますでしょうか...?(^^)

20190822-1.jpg 20190822-2.jpg

いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

休診日に医院外周の剪定&ケア

かれこれ20年以上のお付き合いになる植木屋さんに、医院外周の剪定&ケアを御願いする休診日。
かつてはヒョロヒョロの木だったのにこんなになっちゃって・・・・高所恐怖症の私には絶対に出来ない作業であります。(汗)

毎度の事ながら拝見していて『ナニもそこまで伐採しなくても・・・』っては思うのですが、これでもアッと言う間に元通りになっちゃうんです。
植物の・・・しっかり根を張った『木』の勢いって凄いですよねぇ。その逞しさは我々人間も見習いたいモノであります。(^^)

ここまでカットしていただけると、この秋の『落ち葉』の悩みも少しは楽になることでしょう!\(^_^)/

20190822-0.jpg

いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

2019年8月18日

綺麗な被せ物は綺麗な型取りから ~気泡がなくなりました!~

いわゆる歯科医院での『型取り』・・・ドロドロのモノが固まるまで我慢をなさった経験がお有りになる方は大勢いらっしゃいましょう。😣

昨今ではデジタル機器(スキャナー)での『撮影』にシフトしつつありますが、それでも動画のようなベーシックな型取りは欠かすことが出来ないステップではあるのです。(泣)

その際に、どうせ苦しい思いをさせてしまうなら なるべく高い精度が求められます。
『手練り』を否定はしないのですが、『機械練和』は余計な気泡が入ることもなく誰がやっても均一&高精度を保つことが可能です。

当院では二代目の機器が活躍中であります!

いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

2019年8月16日

一緒に『夢』を描くような職場でありたい

16日も終わろうかとしています。
送り火を焚いて私の充実した数日間の『お盆休み』も終了です。

今朝方 届いたメルマガに、稲盛和夫氏のこんな言葉が載っておりました。

『夢を持つ上で大事なことは、
 その夢が自分と一緒になって
 働いてくれる人々にとっても、
 またできれば社会にとっても
 有益なものであるべきだ
 ということです。』

リーダーとして「周囲に与える利益・恩恵」を思い描く必要性が書かれていて妙に腑に落ちました。
医院の健全性は勿論のことながら、一緒に『夢』を描くような職場でありたいモノだと私なりの心構えを新たに致しました。

明日からの本年後半戦、またスタッフ一同で楽しく過ごして参ります!(^^)

20190816.jpg

いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。


2019年8月15日

「歯の長寿学」って有益な情報

こちらの『沖縄タイムス』さんでは、沖縄県歯科医師会のコラム「歯の長寿学」って有益な情報を頻繁に提供して下さいます。
『噛み合わせ』と『全身との関わり』が注目される昨今ですが、頚部に負荷が掛かり過ぎるのってやはり宜しくないようです。
文章中にはありませんでしたけど、首をガクッと下げるような姿勢・・・・『スマホ姿勢』はなるべく避けるのが得策ではないでしょうか。

重い頭部を支える・・・力仕事をするには我々は無意識に食いしばらねばなりません。『スマホ姿勢』を取るだけで気が付かぬうちにそのマイナス面は歯や歯周組織が負うことになっちゃうんですよねぇ。(泣)

くれぐれもご注意下さい・・・・自戒の念を込めてお伝えいたします!(汗)

20190815-3.jpg

いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

現実的には仕事を奪われる日は来ないでしょう

ど、ど、どうしよう?
ロボットに仕事を奪われることになりそうです。(汗)

20190815.jpg

いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

2019年8月14日

認定されました! 『か強診』

いわき市内には170軒ほどの歯科医院があると記憶してますが、この『か強診』の制度認定を受けてる歯科医院は数えてみたら『13軒』でした。

『か強診』・・・かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所

厚労省の推進する『安心・安全』をクリアする清潔環境&滅菌レベル、そして訪問歯科診療の実施等の国の方向性に合致してることが条件にはなるようですが、そもそも歯科衛生士さんの存在無くして認定の対象にはなりませんで雇用難のこの御時世ですとハードルは高かったりするのかもしれません。

幸いに当院では動画のお二人を含めて4名の歯科衛生士さんが在籍して下さってるので、毎月のように口腔内を管理させていただく『歯周安定期治療』の継続実施も可能になりました。

実際問題として医院スタッフの『意識の高さ』は必須項目になりましょう。その点でも皆におおいに助けて貰っております。(^^)

いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

2019年8月11日

『教養』にだけは貪欲でありたい

おはようございます。
連休初日、人影もまばらな銀座に来ております。
身を飾るモノにそれ程の興味はありませんが、身に付ける『教養』にだけは貪欲でありたい‥‥な〜んて考えております。(笑)
夕方まで『目から鱗』状態に浸りたいと思います!

20190811.jpg

いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

2019年8月 9日

双方向の『LIVE院内セミナー』開催

間もなく『山の日』であります。
その祝日が日曜日に重なり、翌日振り替えも含めまして11日~16日(金)までお盆のお休みを頂戴します
御理解の程どうぞ宜しくお願いいたします。

さて、本日は先月27日にも開催しましたLIONさんの『LIVE院内セミナー』の第二弾・開催日であります。
ありがたいことに全員一斉にではなく、2~3人ごとのチームに分かれての受講。講師を務めて下さるLIONの専属の衛生士さんには同じ事を3回も語らせてしまうという御迷惑をお掛けしちゃうのですが、こちらの業務に支障を来さないようにとの配慮、大変にありがたく感じられます。

一方通行の動画視聴と異なり、ネットカメラを通じた双方向のやり取り。先方の衛生士さんが話術に長け、飽きさせないように進めて下さった御陰でスタッフにも大変に好評、とても充実した時間だったそうです。

診療の合間に、移動もなく、最新の情報を得られる現代ならではのありがたさ。
今後も第3弾、第4弾と続けていけるようだと嬉しく思います。(^^)

20190809.jpg

いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

2019年8月 6日

ウォーキングブリーチってなあに?

歯科治療における『ホワイトニング』という呼称は随分と認知されて来たように思いますが、同じ歯の漂白でも『ウォーキングブリーチ』となると『?』な方が多いんじゃないでしょうか。

聞き慣れない表現かとは思うのですが、『歩きながらの漂白』ですから特別な器具装置等を用いずに対処する歯の『漂白』ってことになろうかと思います。

一般的に神経が無くなった歯はその色合いが、まるで枯れ木のように"くすみ"始めます。
それに対して『漂白』の薬品(高濃度の過酸化水素と過硼酸ナトリウム)を歯の裏側から内部に入れ密封します。
いわゆる『ホワイトニング』とは異なり、外部からの対処ではなく濃く変色している象牙質の象牙細管に対して直接作用させるので、高い漂白効果が得られるようです。
ただし、目標とした『歯の白さ』になるまでには、歯の変色の度合いにも因りますが、数回の薬剤交換は必要になります。

よく『色が変だからセラミックを被せたい』ってのを主訴に来院なさる方がいらっしゃいますが、ケース的に許される(詰め物だらけとかは不可)ようならトライしてみても宜しいように思います。
仮に、最終的に『セラミックを被せる』様になった場合にでも、内部を白くしておくことで透過性に優れたセラミックが内部の色を拾いにくいので良好な結果を得られたりも致します。

いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

2019年8月 3日

現代社会を蝕むストレス起因の『くいしばり・歯ぎしり』

ここに記載されてる方ほどではないのですが、類似の症状を訴える方が最近随分と増えた気が致します。
現代社会を蝕む『ストレス』に起因する『くいしばり』や『歯ぎしり』。自覚症状がなく我々が指摘してもキョトンとされる事が多いのですが、考えてみると知らぬ間に『自らが自らを悪い方向に追いやってる』ってホントに困った話ですよねぇ。

解ってさえいれば不快症状を未然に防ぐ事も可能でしょう。
幸いに我々医療者からの情報提供も簡単な時代ですから、まずは気付いていただく事がとても大事なんじゃないでしょうか。

『歯』に問題が無いのに『歯が痛い』と感じちゃう・・・・
明らかな原因があればモチロン手を加えることに吝かではありませんが、ハッキリしない時には『ナニもしない』ってことも大事なように思います。
それがなかなか理解されずに『どうして削ってくれないんだ!』とお叱りを受ける事もあるんですけどね。(泣)

20190803.jpg

いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

『いい歯通信、配布中♪』

本日8月3日は、都合により午後休診致します。
毎年恒例になっちゃったのですが、小名浜で開催の『いわき花火大会』に出掛ける若きスタッフの為に、院長としては融通を利かせるって言うかリクエストにお応えする・・・って感じでしょうか。(^^;)

お願いされれば・・・・『NO!』はありませんです!

その代わり・・・ではないのですが、こういった動画製作に際しては出演だけで無くシナリオ作り(!?)やタイトルの選定までも彼女達がすべて準備してくれるんです。

今回は受付のお二人からのメッセージ。
『こんなの配ってま~す♫』的なノリですが、デジタルのみならずアナログでの情報共有にも力を入れる当院って感じでしょうか。(^^)

是非、御笑覧下さいませ。

いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

2019年8月 2日

高い目標設定を掲げて研鑽を惜しまず

おはようございます。
あれこれの雑事に追われて実に久し振りの投稿になっちゃいました。皆さん、暑中お見舞い申し上げます!(^^)

比較的に涼しい期間が続いていた先日、スタッフから他メーカーと比べると私の足型(!?)と相性がとても良好な『NIKEのシューズ』をプレゼントしていただきました。

見た瞬間に案じたサイズは・・・・何故か『ピッタリ!』

『どうしてNIKE好きなのが解ったの?』って訊いたら、覚えてはいなかったのですが以前 自分から語っていたそうです。(^^;)
この『ピッタリ!』だったって事実をとても嬉しく感じた次第です。

立場上、『組織運営』を常に意識しています。
更なる組織の成長を目指すには、採用難が叫ばれて久しい昨今においては『デジタル化』や『働き方改革』へどれだけシフトし挑戦出来るか・・・なんだろうとも思う昨今です。

持続的な『成長』をするためには、私もこの"相性の良い"スタッフ達も より高い目標設定を掲げて研鑽を惜しまず・・・なんでしょうね。
『本物の組織しか生き残れない』って事実を改めて肝に銘じる2019年8月であります。

20190802.jpg

いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

酒井歯科医院
院長 酒井直樹

酒井歯科医院 院長 酒井直樹

医院サイト:
https://www.sakai-dent.com/

こんにちは。酒井歯科医院の院長/酒井直樹です。当院は福島県いわき市中央台の住宅街にあり、緑豊かな公園や幼稚園、小・中学校が周辺にある、のびやかな環境に恵まれた歯科医院です。開院してから二十数年、素敵なスタッフと共に地域の歯科医療の発展に努めて参りました。
多くの方々に良質で最良の歯科医療を提供するためにデジタル治療設備の充実と技術の研鑽&向上を心掛け、チーム医療体制を組みつつ診療に従事する毎日です。
またナンとなくお解りいただけようかと思いますが、医院HPやこの「院長ブログ」・SNSを通じての情報発信が・・・大好きであります。
お口や全身の健康維持からトレンディな医療技術提供まで、咬合全体を捉えた治療と予防で総合的なデンタルヘルスケアをご提供出来るように心掛けております。
歯の健康に少しでも不安を感じたら、まずはこちらから御相談下さい。

  • リンク
  • 友だち追加

  • 酒井歯科医院求人サイト

  • 審美治療専門サイト

  • Facebook

  • twitter

  • Instagram

  • ArtGallery彩