« 2020年1月
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
2016年8月12日

手術不要の注射による顎骨造成へ

骨造成・・・文字通りの「骨」の「造成」のことですが、これだけではナンの話かまったくお解りになりませんでしょう。

そもそも歯が植わっているのは歯ぐきではなくアゴの骨(顎骨)である事を御存知ない方が大勢いらっしゃいます。そのアゴの骨はひとたび重度の歯周病等に罹患すればあたかも溶けるが如くに消失してしまうことを御存知な方はホントに少数である印象が、日々の臨床に携わり多くの皆さんに説明をしている私にはあります。

このページにも載せては居るのですが、アゴの骨は下記の様に溶けるが如くに無くなってしまうのです。そうなるとインプラントというアゴの骨に人工歯根を埋め込む治療法も取りにくくなるし、入れ歯をお使いいただく際にも跨がる歯ぐきの山が低いので安定が損なわれてしまうという欠点が生じます。(泣)

99.jpg

それ故にインプラント埋入時等に骨造成をする必要が生じては来るのですが、それはそれで手術を伴うことですから患者さんの口腔内へのダメージは大きなモノがあります。(泣)

そこで・・・ですが、頭の良い方々が居て下さって、患者さんの負担を少しでも少なくすべく注射で骨を増やすことが出来る研究をして下さってるようなんです。
(※ 東京医科歯科大大学院 医歯学総合研究所 硬組織薬理学分野の青木准教授のグループと京都大学再生医科学研究所のグループとアメリカのCedars-Sinai研究所の共同研究)

これって患者さんの負担軽減的視点から鑑みるとモノ凄い朗報なんですよ。我々だって少しでも不快状況を減らせればそれに越したことはないのです。残念ながら私の現役のウチには臨床導入は難しいかもしれませんが、手術不要の注射による顎骨造成が我が子始め次世代の歯科医師のスタンダードになることを大いに期待したいと思います。

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

ページの先頭へ

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

https://www.sakaident.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/676

酒井歯科医院
院長 酒井直樹

酒井歯科医院 院長 酒井直樹

医院サイト:
https://www.sakai-dent.com/

こんにちは。酒井歯科医院の院長/酒井直樹です。当院は福島県いわき市中央台の住宅街にあり、緑豊かな公園や幼稚園、小・中学校が周辺にある、のびやかな環境に恵まれた歯科医院です。開院してから二十数年、素敵なスタッフと共に地域の歯科医療の発展に努めて参りました。
多くの方々に良質で最良の歯科医療を提供するためにデジタル治療設備の充実と技術の研鑽&向上を心掛け、チーム医療体制を組みつつ診療に従事する毎日です。
またナンとなくお解りいただけようかと思いますが、医院HPやこの「院長ブログ」・SNSを通じての情報発信が・・・大好きであります。
お口や全身の健康維持からトレンディな医療技術提供まで、咬合全体を捉えた治療と予防で総合的なデンタルヘルスケアをご提供出来るように心掛けております。
歯の健康に少しでも不安を感じたら、まずはこちらから御相談下さい。

  • リンク
  • 友だち追加

  • 酒井歯科医院求人サイト

  • 審美治療専門サイト

  • Facebook

  • twitter

  • Instagram

  • ArtGallery彩