« 2020年1月
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
2014年8月 9日

輝ける往年のスターの姿が蘇る

私がまだ子供の頃、長き夏休みのちょうど今頃の時期に両親が見たがった・・・・

『 NHK・思い出のメロディー 』

年若い私にはまったく理解出来ず それはそれは厄介な番組でありましたが、父や母にとっては戦後間もなくの歌謡曲の数々はそれはそれは懐かしかったに違いありませんでしょう。

時は流れ、当時小中学生だった私も所帯を持ち、子供に恵まれ、それなりの家庭生活を営むようになり、人生の円熟期(!?)を迎える まさにその時に・・・

まさか私自身がそうなるとは想像もしてませんでした。(笑)

「思い出のメロディー」なんて番組は大人が見るモノかと思っていたら、どの角度からどう見てもその大人に自分自身がなっていたんですね。
今宵、長崎の「原爆の日」に「長崎の鐘」に秘められた意義を学び、あれこれの懐かしいメロディーに触れられて良きひとときを過ごす事が出来ました。

子供時代に既に大人だったブラウン管内のスター達。

その姿を本物の星が天空に光を放ち始め、華やかに輝く時期を経て、やがて燃え尽きるその時までに準えれば、往年のスター達の姿は今でも華やかで眩しいモノのように思えてなりませんでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

● さすがに私もリアルには存じ上げない青木光一さんは88歳なんだとか。
彼だけでは無くペギー葉山さんの張りのある声に驚きました。

● 三条正人さんが歌う「君は心の妻だから」と由紀さおりさんが歌う「手紙」がいずれも なかにし礼さん作詞ってのが印象に残りました。

● 金井克子さんの「他人の関係」・・・子供の頃に相当に大人だった方ですが、変わらぬ姿に驚きました。加えて驚くような内容の歌詞にビックリでした。(笑)

● そして、二度の脳梗塞を乗り越えての西城秀樹さん。動きはぎこちなかったけれど、紛れもなくこの方はスターだなぁって思えました。幾多の困難なリハビリを乗り越えられてきたんではないでしょうか。それでも歌声はとても立派でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて北海道の写真です。
宿泊は札幌の高層ホテル。27階からの夜景を・・・(笑)

札幌ナイト1

広角レンズで館内散策も。

札幌ナイト2

上の写真は恰も「地上の星」を俯瞰したような感じでありましょう。
地上の星は朝を迎えれば消えてしまいますが、懐かしのスター達は仮にどんな姿になっても輝き続ける事に変わりはありませんね。
10年、20年、30年先にもありのままの姿で「思い出のメロディー」に出演なさって、憧れを抱いていた我々に元気な姿を見せ続けて貰いたいと切に願った夜でした。(涙)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

ページの先頭へ

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

https://www.sakaident.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/6364

酒井歯科医院
院長 酒井直樹

酒井歯科医院 院長 酒井直樹

医院サイト:
https://www.sakai-dent.com/

こんにちは。酒井歯科医院の院長/酒井直樹です。当院は福島県いわき市中央台の住宅街にあり、緑豊かな公園や幼稚園、小・中学校が周辺にある、のびやかな環境に恵まれた歯科医院です。開院してから二十数年、素敵なスタッフと共に地域の歯科医療の発展に努めて参りました。
多くの方々に良質で最良の歯科医療を提供するためにデジタル治療設備の充実と技術の研鑽&向上を心掛け、チーム医療体制を組みつつ診療に従事する毎日です。
またナンとなくお解りいただけようかと思いますが、医院HPやこの「院長ブログ」・SNSを通じての情報発信が・・・大好きであります。
お口や全身の健康維持からトレンディな医療技術提供まで、咬合全体を捉えた治療と予防で総合的なデンタルヘルスケアをご提供出来るように心掛けております。
歯の健康に少しでも不安を感じたら、まずはこちらから御相談下さい。

  • リンク
  • 友だち追加

  • 酒井歯科医院求人サイト

  • 審美治療専門サイト

  • Facebook

  • twitter

  • Instagram

  • ArtGallery彩