« 2020年1月
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
2014年5月27日

知らなかった世界を垣間見た気分

ここ数年、自転車好きの友人に良き刺激を受け、最初は単なる折り畳み式のミニサイクルだったのが今ではロードバイク(ドロップハンドル仕様)とまではいかないまでも軽量のクロスバイクなどに乗るように変わって来ちゃいました。(笑)

自転車専門店に足を運び、それこそ目が飛び出そうに「たまげる」程の高額のロードバイクを見たりもし、何となく気になって そこかしこで見かけるサイクルツアラーの方々の派手な格好(スタイル)を見たりしてある程度の知識は持つようにはなっていたんですよ。それでも・・・

日曜日に出掛けた檜原湖のファミリーサイクリング大会。

まずはイベント規模に驚きました。(参加者数約1500名)
お好きな方っていっぱいいらっしゃるんですねぇ。下の写真のように積んでくる方がたくさんいらっしゃったんですよ。

自転車の輸送手段3

このクルマはツーリングワゴンでしたから屋根の上には載せやすそうでしたけど、いわゆるワンボックスカーのような車高の高いクルマには載せるのが相当に大変そうでもありました。

これだってそこそこ珍しい光景かもしれませんが、会場に置かれた様々な自転車を見てビックリもしたんですよ。だって・・・・

檜原湖一周ファミリーサイクリング・びっくり

これはもう、自転車じゃないでしょう。

オートバイ並のタイヤの太さじゃなかろうかと。(笑)
そして、それ以上に驚いたのがこちら・・・・

檜原湖一周ファミリーサイクリング・これにもビックリ

同じユニフォームの御夫婦です。で、手前のお父さんと思しき男性の自転車には幌付のリヤカーのようなモノがくっついてまして・・・・(笑)

これナンだと思います?

驚いたことに幌の中には二人の幼子が座ってました。まさか、こんなのを引っ張って坂道を登る方がいらっしゃるなんて・・・・。

大袈裟に言えばカルチャーショック!(笑)

通常の発想では「可能な限り荷物を少なく」でしょうけれど、ここまで頑張るお父さんが居ることに脱帽でありました。
お子さん達は、まさに「父親の背中」を見て大きくなるんでしょうね。
微笑ましくて幸せそうにも見えましたが、このお父さん、ここからの登り坂は大丈夫だったんでしょうか。

いや、健脚に自信があるからこそ きっとこうなさったんでしょうね。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

ページの先頭へ

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

https://www.sakaident.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/6313

酒井歯科医院
院長 酒井直樹

酒井歯科医院 院長 酒井直樹

医院サイト:
https://www.sakai-dent.com/

こんにちは。酒井歯科医院の院長/酒井直樹です。当院は福島県いわき市中央台の住宅街にあり、緑豊かな公園や幼稚園、小・中学校が周辺にある、のびやかな環境に恵まれた歯科医院です。開院してから二十数年、素敵なスタッフと共に地域の歯科医療の発展に努めて参りました。
多くの方々に良質で最良の歯科医療を提供するためにデジタル治療設備の充実と技術の研鑽&向上を心掛け、チーム医療体制を組みつつ診療に従事する毎日です。
またナンとなくお解りいただけようかと思いますが、医院HPやこの「院長ブログ」・SNSを通じての情報発信が・・・大好きであります。
お口や全身の健康維持からトレンディな医療技術提供まで、咬合全体を捉えた治療と予防で総合的なデンタルヘルスケアをご提供出来るように心掛けております。
歯の健康に少しでも不安を感じたら、まずはこちらから御相談下さい。

  • リンク
  • 友だち追加

  • 酒井歯科医院求人サイト

  • 審美治療専門サイト

  • Facebook

  • twitter

  • Instagram

  • ArtGallery彩