« 2020年1月
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
2012年3月18日

「かもめの視線」 in 清航館

私自身、開催が何回目(何年目?)になるのかすら良く知りはしないのですが、いわき市では年度末のこの3月を中心に「フラオンパク」なる地域自発型のイベントを繰り広げています。
「フラガール」、「温泉」、「博覧会」からの造語でしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その中で、本日、出来れば参加したかった好間の「ぶらチャリ」ツアー。
リーダー豊田氏はモチロン親しき仲間が大勢関わってましたから 出来れば参加したかったのですが、生憎と今日は郡山で4月からの保険内容改正に備えての「社会保険講習会」・・・。
医院の責任者としては 休むことは出来ませんから、やむなく「ぶらチャリ」参加は断念いたしました。(泣)

それでも、夕方からは中之作の「清航館」で開催された映画鑑賞会へ・・・。

「かもめの視線」 in 清航館

には参加して参りました。

「かもめの視線」 in 清航館2

左が豊田氏、右が空撮家の酒井英治さんです。
静かに、そして真剣に「かもめの視線」を改めて観賞させていただきました。

「かもめの視線」 in 清航館3

この鑑賞会開催の場所でもある「清航館」は中之作漁港のすぐ目の前。
一階には波が押し寄せた築200年の古民家であります。

先月のアリオスの時のような立派なスクリーンではなかったけれど、どんな設営状況であっても内容的には胸に迫るモノがありましたよ。

「かもめの視線」 in 清航館4

大きなスペースでは決してありません。
この時期でも風通しは良好(泣)で、お世辞にも「恵まれた環境」なんては言えませんが、手作り感のある、アットホームな鑑賞会でありましたよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

御存知のように、昨年は震災翌日からこの「フラオンパク」そのものが中止に追い込まれ、私も予約していたイベントに参加できず悲しかったけれど、数ヶ月に渡ってイベントの構想を練り、実施に漕ぎ着けた運営サイドの方々の悲嘆は想像に余りあります。(泣)

今年は無事開催できてナニよりでした。

福島県やいわき市を見る目は、離れたエリアの方々から見れば まだまだ危険のイメージが付きまとうことでしょう。

でもね、住民はまったく普通ですよ。

こんな事して遊んでるんですから・・・

もう誰もめげてませんよね。

因みに明後日(20日)は、工場夜景撮影ツアーに参加です。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

ページの先頭へ

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

https://www.sakaident.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/5541

酒井歯科医院
院長 酒井直樹

酒井歯科医院 院長 酒井直樹

医院サイト:
https://www.sakai-dent.com/

こんにちは。酒井歯科医院の院長/酒井直樹です。当院は福島県いわき市中央台の住宅街にあり、緑豊かな公園や幼稚園、小・中学校が周辺にある、のびやかな環境に恵まれた歯科医院です。開院してから二十数年、素敵なスタッフと共に地域の歯科医療の発展に努めて参りました。
多くの方々に良質で最良の歯科医療を提供するためにデジタル治療設備の充実と技術の研鑽&向上を心掛け、チーム医療体制を組みつつ診療に従事する毎日です。
またナンとなくお解りいただけようかと思いますが、医院HPやこの「院長ブログ」・SNSを通じての情報発信が・・・大好きであります。
お口や全身の健康維持からトレンディな医療技術提供まで、咬合全体を捉えた治療と予防で総合的なデンタルヘルスケアをご提供出来るように心掛けております。
歯の健康に少しでも不安を感じたら、まずはこちらから御相談下さい。

  • リンク
  • 友だち追加

  • 酒井歯科医院求人サイト

  • 審美治療専門サイト

  • Facebook

  • twitter

  • Instagram

  • ArtGallery彩