« 2020年1月
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
2008年11月 5日

アルツハイマーと咬合

認知症。出来れば生涯かかりたくない疾患のひとつであります。その認知症の中で半分以上を占めるのがアルツハイマー型認知症です。

歯科と認知症。

一般的には関わり合いが無いように思えるかもしれませんが、意外にそうでもないようです。特にアルツハイマー型認知症に罹患してる方には、歯を喪失してる方が有意に多いという統計が関係各方面で報告されているようです。

噛む動作は脳への血流をグングン増加させるポンプのような働きをしてる関係上、「咬合」と「認知症」は明らかに繋がりがあることが理解できましょう。

アルツハイマー型認知症の予防方法としては、

● 「良く頭を使うこと」
● 「常に工夫すること」
● 「好奇心を持つこと」
● 「前向きに生きること」などが上げられるようです。

考えてみると、我々は噛みながら実は様々なことを考え、瞬時に脳へ刺激として送っています。それを常には意識してないだけなのかもしれませんが・・・

● 「甘い」だの「辛い」だの
● 「硬い」だの「軟らかい」だの
● 「好きな味」だの「嫌い」だの
● 「食べたことがある」だの「初めて口にする」だの

こんなことを必ず考えてますモンね。加えてこの果物は色が良いとか この野菜は旬のモノだの産地は何処だの・・・・etc。

良く噛んで考えを巡らせながら認知症を予防するためには、しっかりした咬合を支える歯の役割は大きなモノがあります。
より良き老後のためにも、歯を是非とも大切にしていきたいモノですね。

酒井歯科医院レポートでありました。(笑)

※ いわき市の「酒井歯科医院」のホームページはこちらです。

ページの先頭へ

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

https://www.sakaident.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/4189

酒井歯科医院
院長 酒井直樹

酒井歯科医院 院長 酒井直樹

医院サイト:
https://www.sakai-dent.com/

こんにちは。酒井歯科医院の院長/酒井直樹です。当院は福島県いわき市中央台の住宅街にあり、緑豊かな公園や幼稚園、小・中学校が周辺にある、のびやかな環境に恵まれた歯科医院です。開院してから二十数年、素敵なスタッフと共に地域の歯科医療の発展に努めて参りました。
多くの方々に良質で最良の歯科医療を提供するためにデジタル治療設備の充実と技術の研鑽&向上を心掛け、チーム医療体制を組みつつ診療に従事する毎日です。
またナンとなくお解りいただけようかと思いますが、医院HPやこの「院長ブログ」・SNSを通じての情報発信が・・・大好きであります。
お口や全身の健康維持からトレンディな医療技術提供まで、咬合全体を捉えた治療と予防で総合的なデンタルヘルスケアをご提供出来るように心掛けております。
歯の健康に少しでも不安を感じたら、まずはこちらから御相談下さい。

  • リンク
  • 友だち追加

  • 酒井歯科医院求人サイト

  • 審美治療専門サイト

  • Facebook

  • twitter

  • Instagram

  • ArtGallery彩